読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sukimapsy's blog

雑談,雑記ですが基本心理屋さんなので,心理学のことを書いていこうと思っています。基礎と応用の隙間を行き来する心理屋さんです。とある大学の非常勤講師です。で,臨床心理士でもあります。

生存報告を兼ねて

だいぶ時間があいてしまいました。

新年の挨拶もまだ書いていませんでした。

本年もどうぞよろしくお願いします。

 

昨年末は自身の研究関係でドタバタしており,こちらには書き込めずにいました。

少しだけ時間ができたので,久しぶりではありますが,生存報告を兼ねて記録したいと思います。

 

再来年度(2016)は大きな国際学会が横浜で行われる予定です。

ですので,心理関係の方々は本年度から来年度の前半に研究を済ませたり,ある程度のところまで進めているのではないかなと思います。

 

そう考えると,新しい知見として紹介される研究は数年前になりますね。

心理学は近年,研究が多くなされ研究知見がどんどん更新されています。

しかし,多くはすでに先に先に進んでいるわけです。

でもそれはそれだけバリエーションが存在するとも言えます。

 

反対に,なかなか研究が進まない,もしくは変化が少ない研究分野は,仮説や現象が強固なものなのかもしれません(一概にそうとはいえないものもありますが)。

 

NHKで心理学の実験番組が放送されるようですが,それらは古典的でも強固な現象だと考えられます。どのように放送されるのか今から楽しみです。

 

本年はもう少し更新速度が上がるようガンバります。